代表者あいさつ

 

当社は昭和46年創業以来、京都の皆さんに信頼される印刷会社として、⽇々誠⼼誠意努⼒してまいりました。
皆様の暖かいご⽀援のお陰と⼼より感謝致しております。
私の経営理念は「わが社は常にお客様の⽴場に⽴って仕事をなし、社員の豊かな明るい⽣活をめざし、会社を発展させ、ともに成⻑し、社会に貢献しよう」
ということを⽬標に掲げ、社員⼀同努⼒いたしているところでございます。
これからも変化する情報化社会の中で、いつもチャレンジ精神を失わず、今までの実績を⽣かしながら、さらに信頼を⾼め、今まで以上に多くの⼈に当社をご利⽤いただけるシステムづくりに努⼒をしてまいります。
今後とも皆様の格別のお引き⽴て、ご指導をよろしくお願い申し上げます。

 

 

経営理念

株式会社⽥中プリントは、「わが社は常にお客様の⽴場に⽴って仕事をなし、社員の豊かな明るい⽣活をめざし、会社を発展させ、ともに成⻑し、社会に貢献しよう」という経営理念のもと、常にお客様⽬線で業務を⾏い、印刷という情報ツールをもってお客様に最⾼の感動を届けることができるよう⽇々研鑽に努めております。

 

 

 当社の歴史

代表の⽥中久代は、⻑崎県から⽚道切符で上京し現在の(株)⽥中プリントを創業したのが47年前。
昭和46年の創業当初は京都の路地裏の⼩さな⼩さな印刷⼯場から始まりました。当時は今のようなコンピュータもなく活版印刷が主流の頃です。弊社の歴史は、⼀⽂字⼀⽂字活字を拾っては紙に打ち込むところから始まりました。官公庁を中⼼に営業を拡⼤し、昭和63年には京都市下京区に現在の5階建ての社屋を建設。その後、電⼦化の荒波にも臆することなく、創意⼯夫とチャレンジ精神を持って邁進し、幾多の信頼と実績を積み重ね、数えきれないお客様にご愛顧を賜り現在まで務めてまいりました。これからの激動の時代においても創業からなみなみと継承されてきた企業⽂化をもって、社会に貢献していきます。

 

 

「ものづくり」に真⾯⽬に取り組む姿勢

代表の⽥中久代の名⾔「⽔と空気以外は印刷できる」というのは少し⼤げさかもしれませんが、お客様からのどんな要望にも真剣に向き合い、必ず最適の解答を導き出す。それが弊社のこだわりです。これまで印刷業は紙への印刷が主流でした。しかし時代は変わり、紙以外の印刷をはじめ、様々なデータの活⽤など情報発信⼿段としての媒体は紙だけにはとどまらず⼤いに変化を遂げております。それに伴い弊社には「こんなことできるでしょうか︖」といった様々なお問い合わせがございますがこれまでのノウハウを最⼤限に活⽤し、ご要望にお応えしてまいりました。その姿勢はこれまでも、そしてこれからも変わることなくチャレンジ精神をもって「ものづくり企業」としての責務を果たしてまいります。

 

 

これまでも、これからも積み重ねてきた「ありがとう」

私たちは、常にお客様と⼆⼈三脚で歩み、幾多の細かなご要望に対してスタッフの経験と知恵をプラスさせたものづくりを⾏ってまいりました。
その結果、業務が完了したときお客様からたくさんの「ありがとう」をいただきます。この「ありがとう」が私たちの原動⼒となっています。
そうしてこれまで積み重ねてきた「ありがとう」の数に⽐例して弊社は成⻑を遂げてまいりました。

 

社名 株式会社 田中プリント
代表者 代表取締役 田中久代
所在地 〒600-8047
京都市下京区松原通麩屋町東入不動之町677-2

・京都市営地下鉄烏丸線「五条駅」から徒歩10分
・京阪電鉄「清水五条駅」から徒歩10分
・阪急電鉄京都線「河原町駅」から徒歩7分
TEL 075-343-0006
FAX 075-341-4476
メールアドレス office@tn-p.co.jp
事業内容 企画・デザイン・総合印刷
従業員数 20名
資本金 2,000万円
設立 1970年
取引銀行 京都銀行
三菱UFJ銀行
京都信用金庫
加入団体 京都商⼯会議所
京都商⼯会議所⼥性会
京都市ベンチャービジネスクラブ
公益財団法⼈京都産業21
(公財)京都⽂化交流コンベンションビューロー
右京納税協会